<< 200804バリ中毒〜4/19-4 ドロップオフ。ハムはお留守番。 | main | 200804バリ中毒〜4/19-6 ローカルレストランでの宴。 >>

スポンサーサイト

  • 2017.06.05 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


200804バリ中毒〜4/19-5 ダイビングの後は・・・☆

バンガローの椰子。



らいん。


ダイビングはこれで終了。

あ〜ぁ、終わっちゃった。。。ポロリ



カナさん  (留守番中)お母さんに伺ったけど、お酒飲めるんですってね!

あたし   ものすっごい飲みますよ!

カナさん  昨日の印象だと「飲まれない方達」なんだろうなって思ってて・・・

あたし   そんなこと言われたの初めてっスよ!

ご主人   今日これから、夕飯でローカルレストランに連れてってもらうんですよ!
       一緒にどうですか?

カズさん  是非!大勢の方が楽しいし!

ハムあたし いいんですかぁ?喜んで!





・・・遠慮のかけらもなく、さっさと便乗 (∂_∂)ゞ エヘヘ

嬉しいな。誘ってもらえて揺れるハート
ダイビング後のこういうのって楽しいんだよね。
ローカルレストランって自分たちじゃ行けないしね。
まだみなさんと一緒に居たいしね。



らいん。


パパッと外付けのシャワーを浴びて・・・帰り支度終了。
奥様はキレイにメイク口紅してる。
あたしたちは化粧道具なんて持ってこなかったよ。
お出かけ(夕飯)するなら、持ってくればよかった・・・。

眉毛・・・描きたいね・・・ハム

親子2代の眉ナシ。

人様の前に出る時は 眉だけは描いとけ! 


あたしはダイビングの時は常にスッピンで
過ごしてるので、油断したなぁ。
ハムが一緒だから、眉ナシの怖さも2人分だよね。

くぅ・・・痛恨のミス (´・ω・`)

大袈裟かもしれないけど、この親子には死活問題なんすよ・・・。




らいん。


気を取り直して・・・

カナさんにお願い。

あたし   さっき見たTシャツが欲しいんだけど・・・いくらかな?
         交渉してもらえますか?

ダイビングのエントリー前、浜辺を歩いていたら 物売りクンがいて。
Tシャツを見せてくれた。


ずばり・・・・トランベンTシャツ!

ご当地Tシャツって寒いイメージがあるけど。

いや、これはなんか、けっこういいデザインで普通に着れるとみた。
そして、トランベンなんて地名、着てても誰もわからないから
恥ずかしくない。(トランベンごめん・・・)

2本目に潜った沈船のイラストが入ったシンプルなもの。

ハムちゃんの記念に是非欲しい!
っていうか、あたしも欲しい。

カナさんは快く引き受けてくださり、少年に向かって現地語で交渉&通訳。

階段を降りてるのはTシャツ売り少年。サイズとか色とかあるんだけど、
今はボスがいないから
現品しかないとのこと。

ふぅ〜む。残念。
2枚欲しかったのに。

んじゃ、
その現品をねぎろうっと。


ここがちょっとほつれてるよ〜 って軽いイチャモンをつけて

10万Rpが5万Rpになったので購入。

ちょっと高いかな・・・・けど記念だ!(日本でのこと考えれば安いのにちょっと金銭感覚が変)
ここでしか買えない、よい買い物をした!
カナさんありがとう。



らいん。


車窓からアグン山を・・・帰りましょうか・・・車に乗り込む。

車窓からアグン山がみえる。

キレイだね。
本当に島の反対側にいたんだね。
(今更だけど)




ん〜・・・なんか、眠い?



車で3時間よね? 今日3本潜ったよね?




爆睡決定!( ̄O ̄)(−.−)(_ _).zZ


本当に爆睡した・・・。

ご主人を除く全員・・・。

To スハさん、ごめんね。
To ご主人、まめなエアコン調節ありがとうございます。
   おかげさまでぐっすり眠れました。


らいん。


サヌールのjellyfish divers villageのショップについた。

jellyfish divers villageのわんこ。
わんこのお出迎え。
飼い主&人がいっぱい来て
嬉しいみたい。

超人懐っこいコだな。


カナさんにすぐ
繋がれちゃったけど。


ログ付け。
ログ付けをするべく、
チームで分かれて振り返る。
カズさんカナさん
丁寧に教えてくれた。

また魚に対する記憶力はないけど、
今日の沈船とドロップオフの印象は
すごいある!

あたしって
地形派ダイバーって
いうヤつなんだな。(←いまさら・・・)



さてと。
あたしは器材を持って帰らなきゃ。

カズさん  よかったら、洗って、乾かして、
       旅行最終日にホテルにお持ちしますよ〜。


まじっすか?

とっーーーても助かります。
jellyfish divers villageでは出来る限りサービスでしているんですって。
(繁忙期や諸事情で出来ない場合もあるよ。)
なんていいショップさんだー。
重器材持参の方はもっと助かるだろうなー。



2日間、お世話になったスハさんとはこれでお別れということで
記念写真を撮ろう。

スハさんありがとう。
左から カナさんご主人奥様、真ん中にスハさんあたしハム

カナさんが言うとおり、
スハさんはとても真面目で誠実さが滲み出ている・・・ステキな方だった。
次回は少しだけ現地語覚えてって、話しかけたいな。

ありがとうございました!(^ O ^)/



らいん。


さて、これから夕飯をみんなで食べましょう!
クタにあるローカルレストランへ。

この旅でクタ地区には立ち入らない予定だったので、
思わぬ観光ができた。
よかったね。ハム

日本語メニューがあるから、観光スポットでもあるお店だろうけど
・・・それでも安い。

ダイビングの後は・・・☆

待ってました!ビンタンビール!


 お疲れ様でした〜っ

 かんぱーい!U\(●~▽~●)У


お疲れビール。



スポンサーサイト

  • 2017.06.05 Monday
  • -
  • 11:58
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
sponsored links
count
ブログパーツUL5
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM